2006年 12月 11日 ( 1 )

Dance. Medium 『THE INVISIBLE FOREST-見えない森(リメイク版)』

c0060633_6363696.jpg
ここには、出現から消滅への時間が流れている。この現世に、『見えない森』が、幻の風景として注入される。浸み込んでいく幻影は、私たちの内奥で溶けていく――。

(此処は何処なのか。此処は其処へ行けないのか。其処は此処と交じり合えないのか。)

イリュージョンとしての森は、私たちのアナザーワールド(もうひとつの世界)であり、すでに壊されてしまった、失われた王国である。『見えない森』は、そうした遺伝子に眠る太古の記憶を呼び覚まそうとし、人間が地上を完全に支配する以前の、神話的世界を掘り起こそうとする。それは、人間が自然に怖れを抱き、世界が内的なヴィジョンとして語られていた時代でもあろう。自然は、現実的には人間の生活を脅かすがゆえに、内的なヴィジョンの中で調和的世界として秩序立てられていた。この作品は、人間と自然の調和的世界――『見えない森』を見ようとすることを問いかけている。

地霊ともいえる男(正朔)が、地響く音の中で揺らめいている。それは、古代の神のようであり、この地上の支配者であるかのようだ。男が眠りについたとき、一人の女(長岡ゆり)が中央に立つ。男神(暗闇)に対する女神(光)であろうか。女のゆっくりとした動作は、指先から森を生み落とすかのような呪術的な舞踏である。やがて辺りに精妙な森が幻出し、舞台は柔らかな光に包まれていく。曲は、ウィリアム・アッカーマンの『Froyd's Gohst』。

そこに白装束の亡霊たち(宇田川正治、小玉陽子、亀田欣昌)がゆっくりと侵入する。すでに彼らは死者であるが、その霊魂は精霊として森に棲みついている。森の女神(長岡)は精霊たちを操り、地霊の男(正朔)を地上の果てに連れて行って、埋葬する。

女神は第一の精霊(小玉)を動かし、両腕を突き出して山猫のようなダンスを踊る。やがて獣と化し、肉を食いちぎり、舐め合い、じゃれ合うようにして、太古の森に遊ぶ。二人が倒れこんでから、小さな第一の精霊は、眠っている第二の精霊(亀田)に近づき、その耳を噛む。

二つの精霊は、お互いの魂を交換し合い、絡み合う。眠りこけた小さな精霊を男が抱き、静かに横たえるシーンは、夢の中の恋を想わせる。

女神が赤い衣裳を着て立ち上がると、キム・デファンの『黒い雨』がかかる。風景は一変して古代アジアの森を出現させる(私はここで、アイヌの森、朝鮮の森を想った)。

女神は古代世界の女王へ変移し(たかのように見える)、第三の精霊(宇田川)を引き起こす。この端正なマスクの白い精霊は、女王に挑発され、蹂躙されながら、恐怖の時間を過ごす。

その屈従に耐えかねたかのように、男は赤い布を引きちぎり、赤い布のダンスを踊る。それは叛乱の踊りであり、恐怖を吹き払うための踊りである。ブライアン・ジョーンズがモロッコで採集した民族音楽『ジャジューカ』が激しくかかり、空間は攪拌されていく。地面を這う第二の精霊(亀田)がこれに絡み、二人は布を奪い合うように激しくもみ合う(エリオット・シャープ/Leap Year)。

喧騒に眠りを妨げられたのか、幾世紀もの眠りから覚めて、地霊の男がゆっくりと立ち上がる。伏魔殿のように背後に立ち、その前で女神と三人の精霊たちが狂おしく踊る。永遠の息を吐き、自らを呪縛する邪悪なる力を解き放つかのように。「見えない森」は、静かにこの世から消え去っていく。

暗転して、舞台はモヌケノカラ。

追記
これまでの男性舞踏が、ともすれば内的な狂気と倒錯を作品化したのに比べると、Dance. Mediumの『見えない森』はきわめて女性的な感性に溢れている。現世の背後にある魔術的神話世界にテーマを求めているので、(見えない)オルタナティブな調和的世界を作品化してもいる。それは、古代世界の風景にもつながろう。長岡ゆりは、その鍼灸師としての経験が関係するのであろうが、ここにセラピー的な舞踏を提示したともいえる。それが、舞踏の始原とまったき別の位相であったとしても、興味深い新しいチャレンジであるように思う。『見えない森』は、Dance. Mediumが舞踏集団として一つの到達点を見せた作品であったと思う。

特に触れておきたいが、Dance.Mediumの定期公演で誰よりも成長したのが小玉陽子だと思う。この演劇出身の舞踏手は、いまだソロを踊っていないというが、正朔が見出した才能だけあって、その勘の良さは抜群といえる。是非いつか、ソロを見てみたいと私は密かに願っている。

長岡ゆりは、来年ソロ作品を予定しているというので、これも期待して待ちたい。

-----------------------------------
Dance. Medium 定期公演Vol.3
「THE INVISIBLE FOREST-見えない森(リメイク版)」
http://www.tinyalice.net/
 
☆出演=長岡ゆり 正朔 宇田川正治 小玉陽子 亀田欣昌
☆12/4(月)、12/5(火)

長岡ゆり/Dance. Medium
http://www.onore.info/dancemedium/(Dance. Medium)
http://diary.jp.aol.com/q3j4y5curtc4/(長岡ゆりブログ)

長岡ゆりインタビュー「妖精的デーモン的神話世界を作る ダンサーの個性を生かして」(Alice Intervie)
http://www.tinyalice.net/
[PR]
by planet-knsd | 2006-12-11 06:37 | 長岡ゆり